ネイリストとして活躍するには?

今もなお女性から人気を集めている職業の一つとして、ネイリストが挙げられるでしょう。

ネイリストになる近道としてはネイリストの資格を取得することですが、では次にネイリストの資格が取れたら、どのような場所で働けるのでしょうか。

ネイリスト資格を取得してからでも遅くはないですが、資格取得を目指すと同時並行でネイリスト求人について調べ就職の準備をしておくと、時間を無駄にせずにネイリストとして働くことができますよ!

資格を取ったらどこで働けばいいの?

一般的にネイリストが最も多く就職する場所としては、ネイルサロンですね。
ハンドやフット含めたネイルアートの施術、ネイルケアを専門的に行うことがメインのお仕事になります。

ネイリストの資格を取得したからとはいえ、初めてネイルサロンで働くのであればまだまだ経験値が不足しており、新人さん扱いになってしまいます。
いち早くプロのネイリストとして活躍するには、ネイルサロンで多くの経験を積みましょう。施術の技術をさらに高めることができるでしょう。

また、別の就職先としては美容院やエステサロンへ就職する場合もあるようです。
エステサロンや美容院でもネイルサービスを設けている場所もあります。

また、実はホテルでもネイリストとして働ける場合があります。
サービスとしてエステメニューや美容メニューを用意しているホテルがありますので、そういった場所でも活躍することが可能です。
特にホテルであれば、ブライダルに力を入れているところも多く見られますので、ネイリストの活躍の場として需要が増えているようです。

その他には、ご自身で開業するという選択肢もあります。
独立志望のネイリストの方が増えている理由の一つとしては開業するにも初期費用がそれほど必要ないということが魅力的なところです。

そして最後に、講師として指導する立場で働く道もあります。
もちろん教える立場でのお仕事ですから、それに準ずる深い知識と高い技術がおのずと求められるお仕事です。

このようにネイリストといっても複数の働き方があります。
どのように働くかキャリアプランをたてて、楽しく有意義なネイリストライフを過ごしてみてくださいね。